賃貸ビル・マンション建築・修繕 小河原建設の非木造事業

ブログ BLOG

2021.09.20
staff

日曜の朝に

おはようございます。今は朝です!秋晴れ晴天の朝!だだ日曜日ではなくその翌日月曜日「敬老の日」祭日です。休みなので・・・

きのうは仕事の日曜日・・・今日は自分が休みなので無理せずに一日遅い「日曜の朝に」ということでお許しください。

休日ということで8/15以来の建物めぐりの話と・・・

栃木県を巡っています、いよいよ今日が栃木県最後かも・・・

前回以前この栃木県と茨城県寄りのところでとどまっていますが、やはりこの地は歴史的には濃い地域なので史跡が豊富なのです・・・

今日は国指定重要文化財建造物は登場しないのですが国指定史跡となっています「下野薬師寺跡」を巡ってみましょう。

この下野薬師寺、歴史の教科書でも出てきた奈良時代の天皇になり損ねた僧侶:道鏡が大和中央政権から左遷された場所として知っている人も多いのでは・・・左遷の場所と言うと印象悪いですけど、この薬師寺、関東ではかなり古い由緒正しい格の高いお寺なのです。

奈良時代(天武天皇のころから)日本に3箇所(他は奈良・東大寺、九州・観世音寺)しかない僧侶の資格を与える戒壇のあるお寺、東日本の寺院を統括していたお寺なのです。

その薬師寺、今の姿はこんな感じです。

下野薬師寺跡:右にあるのが戒壇跡地に建つと言われる六角堂、左は復元した廻廊の一部(下野薬師寺HPより)

かつて自分が訪れたときはもっと鬱蒼とした木々に囲まれ、まだ廻廊も資料館もなかったので、雰囲気がかなり違います。

また改めて行ってみたいと・・・史跡めぐりも良いかと思う次第・・・気軽に出歩ける日を待ちながら・・・

今日はこの辺で失礼いたします。良い休日をお過ごしください。

OTHER CONTENTS