賃貸ビル・マンション建築・修繕 小河原建設の非木造事業

ブログ BLOG

2020.03.06
staff

人工衛星

こんにちは、住宅事業部の滝澤です。

日本初の人工衛星「おおすみ」の打ち上げ成功から、2/11から

半世紀の節目を迎える。

世界4カ国目の衛星打ち上げ国となった日本はその後、独自の

技術を発展、継承し、世界をリ-ドする優れた人工衛星や探査機

を数多く生み出してきた。

2019年探査機「はやぶさ2」 地球から2.4億キロ離れた小惑星

リュウグウへの2度目の着地に成功した。著地場所は、目標から

わずか60cmしか離れていなかった。

日本の高い技術力に世界が驚いた。

1970年日本初めての人工衛星打ちあがった。

大隅半島にちなみ、衛星を「おおすみ」と名付けた。

宇宙は、新しい科学成果を生み、子供たちには夢を

与えてきたが、今後、防衛の重要な場にもなる。

衛星の技術が発展すれば、宇宙空間の活用の幅が

さらに広がるだろう。

OTHER CONTENTS