賃貸ビル・マンション建築・修繕 小河原建設の非木造事業

ブログ BLOG

2017.10.20
staff

滝澤さんのブログを読んで。

歴史を学ぶ時、私たちは学校で原始時代から勉強しましたね。それはあくまで人間の歴史であって、遺跡の地積等や文字で残されたものからしかわかり得ないものだからなのでしょうが、人間が人間になる前の歴史ってあまり教わっていないと思います。

皆さん興味ありませんか?

人間の前は類人猿、その前は霊長類?その前は哺乳類?その前は爬虫類?その前は両生類?その前は魚類?そして生命の発生は太古の海の中???

滝澤さんのいう恐竜は爬虫類から枝分かれしたもので、長い間大型恐竜が地球上を闊歩した時代もありますが、二度の隕石落下により絶滅したようです。

その絶滅の危機を逃れ生き延びたのがねずみ大の哺乳類(人類の祖先)だそうで、人への進化はまず脳の進化が著しい哺乳類であったことが大きいそうです。

霊長類の時に四足から二足歩行へ、さらなる脳の発達を経て類人猿へと進化を遂げていきました。

気の遠くなるような系統発生の歴史の長さに比べたら、人間の歴史なんてほんのわずか

なんですね。

総務 takky

「生命のふしぎ物語」から

 

 

OTHER CONTENTS