賃貸ビル・マンション建築・修繕 小河原建設の非木造事業

ブログ BLOG

2017.01.16
staff

断層65メートル

こんにちは、住宅事業部の滝澤です。

東日本大震災で、宮城県沖の海底断層が最大65メ-トルずれうごいた。

これは、海側のプレ-トが陸側のプレートの下に沈み込むように動いている。

大地震の際には、歪がたまった陸側のプレ-トが、跳ね上がるようにずれ動き、

巨大な津波が発生した。

陸側のプレ-トが、海側のプレ-トにかぶさる部分が65メ-トル動いたとのことです。

地震による岩盤を動かすメカニズムは、すごいものがあると思います。

65センチメ-トルではなく、65メ-トル跳ね上がったのですので、巨大な地球の

力により、巨大地震が発生したのでした。

断層を調査することで、今後の津波の予測につながるそうです。

OTHER CONTENTS