賃貸ビル・マンション建築・修繕 小河原建設の非木造事業

ブログ BLOG

2018.04.01
staff

日曜の朝に

おはようございます。設計担当の高橋です。

4月になりました、新年度初日のブログとなりました「日曜の朝に」、いかがでしょうか?・・・別にどうってことないですね。

お花見しましたか・・・桜、まだできないことはないですが・・・ただ、これから花が絶えない時期になります、花見は桜だけではありませんので・・・

今日は時間に余裕があります・・・ということは休みということで・・・本題、久々に参りましょうか。

神奈川県編になるのですが、どこから進めていくか悩んでおります。

以前の「日曜の朝に」にて神奈川県54件の国指定重要文化財建造物あると話をしました。やはり鎌倉の寺院、近代建築の横浜というエリアが多いのではと・・・そこにはあるにはありますが・・・

神奈川県には、建物を移築して集めた場所が2箇所あるのです。そのひとつが「川崎市立日本民家園」になります、国指定重要文化財建造物の民家8棟があります。もうひとつは「横浜三渓園」、ここには国指定重要文化財建造物の建物が10棟あります。一箇所でたくさん見れるというのはありがたいことだと思いませんか・・・

ということで、決まりました!まず横浜三渓園の建物から神奈川県、始めていきましょう。10棟もあるのでかなり時間がかかりますが、お付き合いください。

あっ!今日は予告になってしまいました・・・

それでは失礼いたします。よい日曜日をお過ごしください。

OTHER CONTENTS