賃貸ビル・マンション建築・修繕 小河原建設の非木造事業

ブログ BLOG

2018.03.11
staff

日曜の朝に

おはようございます。設計担当の高橋です。

まだ外は曇っています、今日は暖かくなるのでは・・・どうなんでしょう?予想最高気温15℃とのこと、暖かいのでしょうか・・・3月となると何か慌ただしい感じです。

さてと、今日は時間がありますので本題に参りましょう、千葉県の香取神宮の話の途中でした・・・「神宮」の称号がついている最古参の神社である香取神宮。伊勢神宮・香取神宮・鹿島神宮以外、神宮の称号がついている神社はほとんど明治時代以降のことなのです。そこにはいろいろな歴史事情があるのです。

この香取神宮もう一つ国指定重要文化財建造物があります、朱塗の楼門です。

香取神宮楼門

きれいな門ですね。2階建てのように見える門はこの「楼門」と「二重門」という二つの様式があります。神社は楼門が多いです。片や二重門は寺院が多いのです。注意して見てみてください。

これからよい季節がやってきますパワースポット巡りいかがですか、車で行くのでしたら是非、鹿島神宮も・・・パワーもらいまくりです。香取神社はこの辺で・・・次は神奈川県に行きましょうか・・・・

では、失礼します。よい日曜日をお過ごしください。

OTHER CONTENTS