賃貸ビル・マンション建築・修繕 小河原建設の非木造事業

ブログ BLOG

2014.02.23
staff

日曜の朝に

おはようございます。設計担当 高橋です。
今朝は曇天の寒々とした日曜の朝です。
もう少し暖かくなる予報では?

話は変わりまして、昨日は弊社にて開催した感謝DAY、皆様お越しいただきありがとうございます。
また半年後宜しくお願い致します。
あまりここで昨日のことを報告するのは控えます。この後の他の方のブログのネタになるので私は控えさせていただきます。

またまた話は変わりまして、建築の話を少しばかり。

東京都の重要文化財建造物は平成26年2月1日現在74件あります。いがいと多いと思いませんか。全国でも上位のランクなのです。ただし江戸時代の建物、明治以降の近代建物が主な構成で、江戸時代以前の建物は4箇所と少なくなります。
その中で23区内の建物は1棟だけ後は郊外に位置しています。

重要文化財の中で特に優れたもの・歴史的価値が特に高いもの、それが国宝となります。
東京都にはその国宝建造物が2棟あります。それが東村山にある正福寺地蔵堂と皆様ご存じの迎賓館赤坂離宮(旧東宮御所)になります。

これらの東京都にある建物の見どころを建築に関わる者の目線で伝えしていきます。なんて大層なことを、気軽にいきます、だだの趣味の世界ですから・・・・

それでは、今日はこの辺で失礼いたします。

OTHER CONTENTS