賃貸ビル・マンション建築・修繕 小河原建設の非木造事業

ブログ BLOG

2009.10.31
yoshihiko

節目に際して

 今日は10月決算のわが社にとって一年の終わりの日です。

昨日は新しい経営計画書とこの一年間の各部署の成果発表会そしてその後打上げの納会を社内で行いました。

各部署の成果発表を聞き、また納会で「一年間ご苦労さん」と飲みながら話して感じたのは社員が最近逞しくなってきたな、ということです。

業績は胸を張って言えるような内容では残念ながらありませんでしたが、厳しい状況で会社や社員が伸びてきているということはとても嬉しいことです。

期末や期初は大きな節目、流れを変えていく良い機会です。

一年後は胸を張って業績発表をするために

サァー、また一年頑張ります。

OTHER CONTENTS