賃貸ビル・マンション建築・修繕 小河原建設の非木造事業

ブログ BLOG

2020.08.31
staff

100年

こんにちは。総務部の大内です。
もう8月も終わりますがまだまだ暑い日が続きます。
体調を崩さないようにお気を付け下さい。

そんな中買い物がてらに自転車で原宿、渋谷、代々木公園、新宿とポタリングをしてきました。
涼を納れようと立ち寄ったのが今年の11月1日に鎮座百年を迎える明治神宮です。
明治神宮や明治時代の歴史を解説しているパネルがあったり、敷地内に芸術作品があったりとお祝いムードでした。
気温が34℃を記録した都心部ですが、木々が茂り通り抜ける風は爽やかで一休み出来ました。参拝者もそれほど多くなくのんびりと出来ます。
現在は鎮座百年記念の御朱印が入手できます。コロナウィルスの影響で直接記入するのではなく半紙でいただきました。

有名な清正井も並ぶことなく訪れることが出来ました。ひんやりとした空気で水も冷くきれいでした。
このご時世ではなかなか難しいかと思いますが、涼を求めて都内のその他のスポットに出掛けるのも良いのかもしれません。

今月の一杯


セゾンIPAと呼ばれるIPAよりも苦みやアルコール度数を落としたビールです。そのためより柑橘系の味が強く感じられ後味も爽やかです。写真はヤッホーブルーイングの「僕ビール君ビール」です。上は限定発売の「FLOWER FLOWER」というミュージシャンとのコラボ缶ですので通常版は下のカエル君を目指せばたどり着けます。IPAよりは飲みやすいのではないでしょうか。セゾン(SEASON)ビールはベルギー南部の農村地帯で夏から秋にかけて飲むために冬の農閑期に作られたビールのスタイルをいいます。
似たような名前でセッションIPAというのもあります。セッション(SESSION)とはアルコール度数を落としたビールの事で、逆にアルコール度数が高く濃厚な味わいを表すビールをインペリアル(IMPERIAL)といいます。インペリアルスタウトという黒ビールが有名です。

今月の読書

とりあえず一通り読み終わりました。やはり面白かったです。次は外伝かな?

定番の作品です。ハイキュー!!は次巻で完結です。

小学生に話題の絵本作者「ヨシタケシンスケ」のエッセイ集です。
本当は「あつかったらぬげばいい」という絵本が欲しかったのですが、
紀伊国屋書店には残念ながらありませんでした。
絵本というジャンルはなかなかこの年齢になると手を出しにくいですが、
絵も面白いし読んでみるとなかなか考えさせられることが多いなと思いました。

OTHER CONTENTS