賃貸ビル・マンション建築・修繕 小河原建設の非木造事業

ブログ BLOG

2020.03.27
staff

止められない

こんにちは。総務の大内です。

皆さん止(や)められないものはありますか?
人によってはタバコやお酒、ゲーム、甘いもの等があげられるかと思います。
私も同じようにお酒や甘いものを止められませんが、もう30年以上購入し続けている
ものがあります。それはこれです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポーツ雑誌のSports Graphic Numberです。今週発売号で1000号でした。
ちょいちょいこのブログにも登場させています。
読み始めは高校生の時でそれからずっと続けていますし、それ以前の分を古本屋でも購入したり、サッカーのワールドカップやオリンピックの際には特別号が出るので、実家にあるものと併せると900冊以上あるかと思います。「いい加減に捨てなさい」と言われていますが、本棚と床に積もっています。
以前は他のスポーツ雑誌”Sportiva””Sports Yeah!”やトレーニング系の”Tarzan”、アウトドア雑誌の”Be-PAL”、山登りの”山と渓谷”等…。いやはやいろいろ購入していました。
そういえば河田さんの旦那さんがお好きな洋楽HM/HR系の”BURRN!”も買ってましたっけ。

スポーツをより深く好きになれたのはNumberを読んでいたのとTV朝日で日曜日の深夜に放送されている”Get Sports”を見てからでしょうか。華々しい舞台を裏からの目線で時には淡々と、時には生々しく、細かく分析して語られることにより、駆け引きや心理戦を知ることが出来たからです。因みにNumberの999号は野村克也監督の特集でした。

皆様は何が止められませんか?

今月の読書

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

深夜ドラマで見て、はまってしまい原作を読んでみました。
過去の出来事によりある時期1週間だけ声が出なくなる「記念日反応」がある家具職人と家庭の事情によりずっと家計を支えてきてこの状況より逃げたいと思っている広告会社に勤める女性が出会って・・・。というお話です。

次は同じ作者で別のものをと考えて

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先の本とは真逆のテイストの人間の性と生がぎらぎらとするような作品でした。
日常生活的に厳しい方達が登場人物として多いです。
短編集ですが、最後まで読んで上手く繋がった感じです。
窪ワールドの別の作品も読んでみたくなりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

お馴染みの作品達です。

 

今月の一杯

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近IPA(インディア・ペール・エール:India Pale Ale)がとても好きです。
柑橘系の香りとホップの強い苦みのバランスの取れたビールです。
こちらは比較的に手に入れ易いかと思います。

OTHER CONTENTS