賃貸ビル・マンション建築・修繕 小河原建設の非木造事業

ブログ BLOG

2019.11.19
staff

コーヒールンバ

こんにちは 住宅事業部の木内です。

朝晩はいよいよ冬が来たなと思っていると昼間は急に暖かくなったりと服装も迷うし、健康管理も難しい日々が続いておりますね。

 

とはいえ湿度も下がり過ごしやすい今日この頃お散歩がてら2月に中目黒にオープンしたSTARBUCKS RESERVE ROASTERY TOKYOへと足を運んでみました。

STARBUCKS RESERVE ROASTERYとはスターバックスが展開するプレミアムなコーヒー体験を提供する同社の中でも特別な店舗であり東京は世界で5番目の店舗となっています。

中目黒駅から10分ほど川沿いを歩くと現れるこの建物、外観は隈研吾のデザインです。

 

 

 

平日の夕方でしたがなかなかの込み具合

店内はスターバックスのデザイナーであるリズ・ミュラーのデザイン

巨大な焙煎機が中央にそびえており都内へ出荷する工場の役割も担っています。

職員の方が焙煎の過程を開設してくれるのも楽しいところ

工程ごとの香りの変化も体験できます。

 

 

また店内には管が張り巡らされており焙煎したての豆達が店内のあらゆる場所へと運ばれて行きます。

 

 

コーヒーの注文は豆と淹れ方を選ぶことができ何通りもの味を楽しむことができます。

私はボリビアの豆をフレンチプレスで。

パンも店内で焼いているのでとてもおいしかったです。

と、ここまでは1階のお話。

実はこの店舗4階建てになっており、2階は紅茶やハーブティーを楽しむフロア、3階はお酒が注文でき4階はラウンジが併設されております。また、テラスもあり桜の時期には気持ちよさそうでした。

人ごみの音や機械の音など賑やかではあるものの、店内の雰囲気や店内を覆いつくすコーヒーの香りがそれをむしろ心地よくしてくれ、ひとりで行ってもも落ち着いてコーヒーが楽しめる空間でした。

 

空間も素晴らしいですし、飲んでみたいコーヒーやカクテルなどまだまだたくさんあったので近いうちにまた足を運んでみたいと思います。また、置いてある雑貨などもかわいく贈り物など探しにいくのもいいかもしれません。

 

 

冬に向かっていく今日この頃、ちょっと贅沢なコーヒーの体験をしに行ってみてはいかがでしょか?

 

 

 

OTHER CONTENTS