賃貸ビル・マンション建築・修繕 小河原建設の非木造事業

ブログ BLOG

2017.09.01
staff

防災の日

皆様、こんにちはー、特建事業部の高橋です。

9月1日本日は、防災の日です。台風、高潮、津波、地震等の災害についての認識を深め、それらの災害に対処する心構えを準備する為として、1960年に内閣府の閣議了解により制定されたそうです。9月1日という日付は大正12年9月1日に発生し、10万人以上の死者・行方不明者を出した「関東大震災」に由来しているそうです。最近は、7月がカラ梅雨で、8月に梅雨かと思うほど、連続して雨が続いたり、兎角天候不順な日が多く、今日も秋の陽気です。ゲリラ豪雨も襲ってきます。これ程、最新技術が取り沙汰される日本ではありますが、先進国の中では、意外と自然災害に対する社会基盤としてのインフラ整備が遅れているといわれています。都心部の主要道路に於いても、ちょっとした大雨で、冠水してしまう道路が多く見受けられたり、建物の地下室が浸水してしまう地域が存在したり、河川に於いても、氾濫してしまう地域が、首都東京の都心部にも多く見受けられるのです。「安全・安心」といわれておりますが、お題目だけではなく、真の安全・安心を早急に作り上げて、2020年の東京オリンピックを迎えたいものだなぁー思います。世界が注目しているオリンピックにの際に日本が恥を世界にさらす事のない様に・・・・。

OTHER CONTENTS