賃貸ビル・マンション建築・修繕 小河原建設の非木造事業

ブログ BLOG

2017.07.12
staff

チバニアンそれともイタリニアン

  こんにちは、住宅事業部の滝澤です。

  大変暑い毎日となりました、暑さで溶けそうです。

  チバニアン「千葉の時代がやって来ました、77万年前の地球の

  大事件が起きました。」

  千葉県市原市の房総半島の中央部、養老川沿いの崖に、上から

  緑、黄、赤のくいがあり、赤のくいが縦に複数並ぶ部分、

  赤いくい部分の地層が、N極とS極の指す方向が重なっている。

  約77万年前の火山層近くを堺に、地球の地磁気がひっくり返った。

  地球の長い歴史で見ると、N極とS極が反転する大事件が、

  何度も起きているそうです。

  一番近い反転は、約77万年前だそうです。

  日本の研究チ-ムが千葉の地層を77万年前の代表的な地層として

  国際組織に申請しているそうです。

  イタリアにも同じ候補地がありまして、モンタルバ-ノ.イオ二コ

  で地磁気反転の証拠があるそうです。

  約1年後注目の決定となるそうです。

  心情的には、イタリニアンでなくチバニアンを応援いたします。

OTHER CONTENTS