賃貸ビル・マンション建築・修繕 小河原建設の非木造事業

ブログ BLOG

2017.02.16
staff

前哨戦

”なんでもやってみなはれ、やらなわからしまへんで”
鳥井信治郎(サントリー創業者)

何事にもチャレンジすることに意味がある。深いお言葉です。

こんにちは、総務部の菅野です。

私にとって今年挑戦したいことの一つに自分は寿司何貫まで食べられるのか
というのがあります。(笑)
しかし、いきなりは厳しいので今の実力を知るために肩慣らしをしてきました。
伺ったのは入間市にあります定食屋古都さんです。
結論から言うと肩慣らしのレベルではなかったです…

このお店はデカ盛りの聖地としてよくテレビで紹介される
有名店でして開店直後を狙って行きましたがすでに満席状態で、
待っている間に他のお客さんに出される料理の量を見て圧倒されてしまいました。

IMG_3527

私が注文した料理がこちら。 このボリュームで830円は驚きの安さです。

 

 

 

 

 

 

 

 

上から撮った写真なので分りづらいですが、これでもかなりの山盛りです。
また、この他にもお通しとしておでん、ひじき、もやしの小皿が出てきます。(笑)
しかし、ここではこれが普通盛りなんだそうです。
余裕かと思いきや完食するのがやっとでして、まだ、大盛り、特盛りが控えている
とのことで戦意喪失、もはや笑うしかありません。

当初はもっといけるかと思ったのですが現実はそううまくはいかないものです。
今回は不本意な結果に終わってしまいましたが、気を取り直して次回は
いよいよ本番回転寿司編をお送りします。

OTHER CONTENTS