賃貸ビル・マンション建築・修繕 小河原建設の非木造事業

ブログ BLOG

2012.03.30
staff

外観がなにより大事・・・・・!?

昨年情報誌セミナーで一緒だった方が情報誌を送ってくださいました。その会社の社長さんが連載コラムの『イギリス渡航記』でおもしろいことを書いていました。

ケンブリッジ郊外の地元の不動産屋さんのショ―ウィンドウがあまりにも素敵なので、ついシャッターを押してしまいました。
不動産屋の店頭広告が日本は間取り中心なのに、そこでは外観の美しい写真が数多く並べられていたそうです。
このことは『たとえ室内がどんなに使い良い間取りでも、外観に何の魅力もなければ、イギリス人はその家を買わない』という価値観を指しています。

またある外国人はこんなことを言っていたそうです。
「日本の新築住宅の説明をする業者はまるで車のセールスマンのようだ・・。住宅展示場でも彼らは建物の外観を誇るより、まず家の性能を語りはじめる。そもそも日本では家を売る人が住宅を商品と思いこんでいる。」

外観と性能。  どちらも良ければ最高ですが・・

あなたはどちらを選びますか?

総務 TAKKY

OTHER CONTENTS