賃貸ビル・マンション建築・修繕 小河原建設の非木造事業

ブログ BLOG

2021.04.23
staff

スポーツクラブのボランティア

住宅事業部の佐藤です。
緊急事態宣言が発令される見通しになりましたね。
感染拡大が暖かくなっても収束の兆しがみられません。

そんな中、我が子の所属するスポーツクラブ(サッカーとバスケ)は、学校所属のため緊急事態宣言が発令されると一切の活動ができなくなってしまいます。
外部のチームはそんな中でも練習しているのでどんどん差をつけられていくのを感じ、親はヤキモキしています。自主練と言ってもなかなか子供だけではできず、今までついた体力もどんどん落ちていってしまい、先日のサッカーの試合結果は0-4、0-10、0-5とどの学年も0が並んでしまっています。活動がないので部員も外の活動しているチームにいく人も出てきています。活動再開した矢先の今回の緊急事態宣言で、せっかく入った新入部員のモチベーションがさがらないよう、辞めてしまわないように考えていかなければなりません。仕事ではないけれど、仕事のように日々戦略を保護者同士で練って攻めていっています(笑)

それにしてもチームの運営にかかわって初めて、見えないところでこれほど多くの人がボランティアで子供たちのために動いていることを知り、改めて驚く今日この頃です。

住宅事業部 佐藤

OTHER CONTENTS